商品カテゴリ

お電話からのお問い合わせ

03-6865-1027

[受付時間] 9:00~19:00 (月~金)

画像を拡大する

サンプルムービー

数量:

※ダウンロード商品のため数量は変更できません。

商品番号:
Y16-S

フィジカルアセスメントシリーズ 応急処置編 : アナフィラキシーを含む遠足 ・ 野外活動での応急処置(ファイルはダミー)

販売価格(税込):
7,560 円
ポイント: 350 Pt
商品種別:
ダウンロード商品 (ファイルサイズ: 約0.9 GB)
■出演・監修:北垣 毅(きたがき たけし)
 〔解説者プロフィール〕
 高知大学医学部卒業 米国家庭医療学専門医、米国認定救急救命士、ハワイ州医師免許。
 亀田総合病院総合診療部医長、東川口病院相互診療科部長などを経て、
 現在、花見川中央クリニック院長・千葉大学医学部臨床教授。
 千葉県内で校医としても活動。
■企画協力:林 三千恵(千葉県立犢橋高等学校養護教諭)
        宇田川 和子(千葉県立柏高等学校養護教諭)



☆校外で起きやすい怪我・事故の対応を分かりやすく紹介
☆アナフィラキシーの判断・エピペンを投与するタイミングとは?
☆正しい対応だけでなく誤った処置も解説しているので、きちんとした知識が身につく
☆意外と分からない溺水・落雷時のポイント

大好評!北垣医師によるシリーズ第六弾!!待望の「応急処置編」の登場です。
今回は、校外でのあらゆる症状に対応するための知識や対処方法を学んでいきます。
保健室とは違い、必要な備品すべてが揃っていない状況の中で、正しい対応・素早い判断が求められます。
本作を参考に野外活動等へ持っていくべき備品の準備をし、併せてその心構えも身につけましょう。
また、適切な判断が難しいアナフィラキシーや熱中症も、実演・解説で詳しく紹介します。エピペンの使い方だけではなく、よく起こりやすい鼻出血・擦り傷による止血の方法など普段の業務でも役立つ内容を豊富に収録しています。ぜひ、野外活動や遠足、日々の業務にお役立てください!

■はじめに
■野外活動での備品
■擦過傷
 ◎事例
 ◎最初にすること
 ◎圧迫止血
 ◎消毒液の今と昔
 ◎擦過傷の対応(実技)

■アナフィラキシー
 ◎事例
 ◎刺された後の対応
 ◎アナフィラキシーについて
 ◎エピペン
 ◎早期アドレナリンの効果
 ◎対処方法
 ◎アナフィラキシーの対応(実技)

■熱中症
 ◎事例
 ◎スポーツ・学年による発生傾向
 ◎学校熱中症のイロハ
 ◎熱中症の対応
 ◎熱中症予防の保健指導
 ◎熱中症の対応(実技)

■溺水
 ◎事例
 ◎溺水者の救助
 ◎引き上げた後の処置
 ◎濡れているときのAED

■落雷
 ◎事例
 ◎死亡と原因
 ◎落雷時の注意
 ◎落雷マニュアル

■鼻出血
 ◎事例
 ◎対応のコツ
 ◎押さえ方
 ◎注意事項
 ◎鼻出血の対応(実技)

■乗り物酔い
 ◎事例
 ◎酔う原因
 ◎応急処置

■質疑応答
 ◎アナフィラキシーが出ていない場合の対応
 ◎低血糖・心筋梗塞・脳出血の症状の出方
 ◎枝(ガラス等)が刺さった状態での止血
 ◎傷を洗う飲料水について
 ◎熱中症での意識レベル低下に関して

(77分)
2014.04
数量:

※ダウンロード商品のため数量は変更できません。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。