商品カテゴリ

お電話からのお問い合わせ

03-6865-1027

[受付時間] 9:00~19:00 (月~金)

画像を拡大する

サンプルムービー

数量:

※ダウンロード商品のため数量は変更できません。

  • NEW
商品番号:
833-2

第2巻 バリエーションの増やし方

通常価格(税込):
8,640 円
販売価格(税込):
6,912 円 (20%OFF)
ポイント: 320 Pt
商品種別:
ダウンロード商品 (ファイルサイズ: 約0.7 GB)
■指導・解説:酒巻 清治 (トヨタ車体ブレイヴキングス ハンドボールチーム監督)
■実技協力:トヨタ車体ブレイヴキングス ハンドボールチーム



ハンドボールで一番難しいのが、6対6のセットオフェンス。
感覚で「なんとなく」わかっていても、順序立てて説明できる指導者はなかなかいません。
1対1や2対2をどのように6対6につなげていくのか。同じ「きっかけ」の動きからスタートして、どのように発展させていけばいいのか。指導者だけでなく、選手たちも疑問を抱いている部分です。

この映像では、日本代表監督を務めたこともあるトヨタ車体の酒巻清治監督が、セットオフェンスの組み立て方を詳しく説明しています。

組み立て方を理解すれば、100個以上のフォーメーションを暗記する必要はありません。ひとつの「きっかけ」の動きからアイデアを膨らませて、相手の出方に応じて変えていけばいいのです。あとは状況判断や位置取りさえ間違えなければ、エンドレスに攻め続けることも可能です。

セットオフェンスを「考える力」は、今の日本人に一番欠けているところです。しかし考え方がわかれば、劇的に変化できる部分でもあります。世界のトップチームが使っている動きなども盛り込んでいます。世界で通用する考え方を知りたい方は、是非ともこの映像をご覧ください。



【2巻収録内容】
第一巻で紹介したそれぞれの要素をかけ合わせて、セットオフェンスの動きを無限に作り出していきます。

■イントロダクション
■6対6の考え方(「きっかけ」からの発展)
 ◎6対6で見る「きっかけ」のバリエーション
  ・パラレル
  ・センタークロス
  ・バッククロス
  ・バックセンタークロス
  ・ユーゴ
 ◎ラインプレーヤーの位置を変える
 ◎右から始めるか 左から始めるか
 ◎切る動き
  ・サイドプレーヤー
  ・バックプレーヤー
  ・センタープレーヤー
 ■同じ「きっかけ」で攻める(センター&ライン)
  ・6:0DF
  ・3:2:1DF
  ・5:1DF
  ・4:2DF
 ■DF隊形に応じた6対6の実例集
 ◎6:0DF
  ・バックサイドクロス
  ・サイドユーゴ
  ・サイドユーゴ(ワイド)
  ・2対2の外を攻める
  ・センター&ライン⇒左サイドの回り込み
  ・センター&ライン⇒左サイド切りから戻る
 ◎3:2:1DF
  ・切る動き(基本パターン)
  ・切る動き(バリエーション)
  ・バック&ライン
  ・ダブルポスト⇒シングルポスト
  ・ラインプレーヤーの中継
 ◎4:2DF
  ・前後のDFをダブらせる
  ・センタープレーヤーが中央に切り込む

(54分)
2014.08
数量:

※ダウンロード商品のため数量は変更できません。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

オススメ商品

第1巻 攻撃のセオリー & 「 きっかけ 」 のバリエーション

販売価格(税込): 6,912 円

まずセットオフェンスを成立させるために必要な1対1のスキルから始めて、2対2、3対3のパターンを整理します。

詳細はこちら